ブログデザイン工事中です。少しだけ見にくいです。しばらくお待ちください。

たまに1本だけ伸びる白くて長い毛って一体何?実は縁起物だって知ってた?

一本の長い毛。 たまにみるよね。 ふとした時に体から長い毛生えていること、あるよね。   あれ、不思議じゃない? え?だってさ、一本だけ長いんだよ? 僕は不思議でたまらない。   ちなみに最近見つけた一本の長い毛は腹部のへその横あたりに生えていた。 こんな感じで。 ⬇︎⬇︎⬇︎   ⬇︎⬇︎ […]

なんて日だ!つらい痔との闘争記vol.1

こんにちは、こんばんは。 もしくは、おはようございます。 このブログにたどり着いた人は、もしかしたら起きたばかりかもしれない。 かといって、寝る前にスマホを覗き込んでいるかもしれない。 正直、この記事が検索されやすい時間帯なんて予想できない。 なので最初に断っておく。 飯の最中なら読まない方がいい! 後悔するぞ。 なぜなら今回のテーマは「痔」についてだ。 言葉じゃ表現しにくい部分もあるから、絵も織 […]

「おかえリンゴジュース!」って言われたらなんて返すのが適切か?

先日帰宅したら家族から「おかえリンゴジュース!」って元気よく挨拶された。 もちろん、家族のツラは満面の笑みを浮かべている。 まるでプードルだ! プードルが尻尾を振ってお座りしている状態でこっちを見ている。 そして、明らかに俺のある反応を待っている。   そう、ある反応ってのは、つまり「面白い返し」だ。 俺の脳みそは、ものの数秒で目まぐるしいほどの単語を探し出した。 焦りと共に。 &nbs […]

ブログは「語り口調」で書くべきか、丁寧な「〜です・ます調」で書くべきか

うっす! こんにちは。   冒頭から急で申し訳ないんだけどさ。 ブログで「こんにちは」って言うのに少し抵抗があるんだよね。 もしかしたら今起きた人がいたら「おはよう」が適切かもしれないじゃん。 これから晩飯食う人は「こんばんは」と言うべきなのだろうけども。 とりあえず、今この記事を書いている時間が昼だから「こんにちは、モリスです」と言っておきます。   改めまして、こんにちは、 […]

オリラジ中田敦彦さんがヴィーガンに。動画内容にもの凄く共感した部分とは?

  ヴィーガン少し気になるけど‥肉を食べないなんて大変じゃない?   結論から言うとヴィーガンの実践は慣れるまでは大変です。 なぜなら、周りを見渡せば、とにかく肉、肉、肉‥ ファーストフード店でも居酒屋でも肉で溢れています。 はじめは何を食べれば良いか悩むでしょう。   実践するのは大変ですが、ヴィーガンにはメリットがいくつかあります。 例えば健康問題、環境問題、動物 […]

若手薬剤師教育や学生のヤル気やみるみるアップ!「成長を感じさせる能力」とは?

あなたが新人薬剤師だったとき、最高の上司とは巡り合えたでしょうか? 薬学生のとき、最高の先生の指導の元で教育を受けられただろうか? そしてもし、最高の指導者のもとで学ぶことができたなら今と違う結果になっていただろうか?   私自身思うことですが、新人薬剤師時代に臨床経験を学ぶ環境は様々です。 環境によって成長度は変わることは、誰から見てもわかりますよね。 あなたの部下が「できない部下」だ […]

結局人は見た目で判断。徹底的に身だしなみを整えて好感度アップ大作戦。

ビシネスシーンにおいて相手に与える第一印象が仕事の出来を左右する事は大いにあります。 仕事の知識や中身で勝負!と言っても第一印象が良くなければ、その後の仕事には繋がりません。   「見た目あまり良くないんだよね‥。」 「自分の容姿に自信がない‥。」   例え容姿に自信がなくても、ある事を意識するだけで好感度はグンとアップします。 今回の記事は相手に不快感を与えず、かつ印象をよく […]

【かかりつけ薬剤師】服薬指導時「名乗り」で患者に名前を覚えてもらおう!

「患者さんから名前を覚えてもらえない‥。」 「患者さんともっと近い関係で薬の説明をしたい‥。」   患者さんから名前を覚えてもらい、信頼を得るにはいくつかのコツがあります。 いくつかのコツ‥。そのうちの一つが「名乗り」です。   この記事に辿りついた方は薬局で勤務されている方かと思います。 薬局勤務であれば服薬指導がメインの仕事です。 であれば、患者さんと近い関係で薬を説明した […]

挨拶を意識できる薬剤師は皆から好かれる。患者のファンを獲得していこう!

ある日、とある薬局へ子供の薬もらいに行きました。 その薬局は眼科の隣にある小さな薬局で、いわゆる「一人薬剤師」の店舗です。 店舗内はそこまで待ちの患者さんはいなく、比較的すいています。 自動ドアが開き、店内に入ると忙しそうに手を動かす薬剤師と事務が目にはります。 そして、こちらの顔も見ずに、「こんにちは〜…」とカタカタとPCを打っていました。   私の率直な感情は次の通りです。 &nbs […]

人間の欲求を考察することでブログの「価値」をあげられるかも

ブログの流入を増やす場合に、まず考察するべきものに「テーマ設定」があります。 テーマを決める際いくつか方法がありますが、最も簡単な方法に以下のようなものがあります。 ・自分の得意とする事について書く ・流行のテーマについて書く ・自分の経験について書く ・人の悩みについて書く ・雑記を書く 他にも挙げればキリがないですが、大まかには上記に通りかと思います。   どんなテーマがいい? とこ […]

キャンプをする機会をできるだけ増やしたくてキャンプ啓発活動をした話

キャンプスタイルの幅を広げたい ソロキャン、数人でのキャンプ、大勢での家族キャンプ。 キャンプスタイルは人それぞれです。   ソロキャンプのような孤独感と自由感を楽しむスタイルが楽しいこともあれば、たまには気心のしれた友人とのキャンプ道具を自慢しあいながら少数キャンプが楽しいこともあります。   しかし大勢でのキャンプとなると、それなりに「キャンプ好き」が集まらなければ難しいと […]

【筋肉レシピ】ガーリックバター黒胡椒炒めで美味しくプロテイン

こんにちは、ベジタリアントレーニーのモリスです。 筋肉レシピを作ったので筋肉好きのために記事をアップします。 ダイエットをしている方へもおすすめの高プロテイン、低カロリーレシピです。 ついついお酒を飲んでしまうかもしれませんが、、、。   今回紹介する料理は男性でも超簡単に作れるお手軽なものです。 ちょっとした休日の前の日の夜食にもお勧めです。 もちろん男の人でも簡単ですよ。   […]

ブログって1日1記事しか書けない?限界を突破しよう!

こんにちはブロガー兼FXトレーダーを目指しつつ世の中について研究をしているベジタリアントレーニーのモリスです。 肩書きがめちゃくちゃ多いですが、トレードについてはある程度資金を調達できたら撤退するつもりです。 今はまずは資金が必要なので頑張っています。 そんな中でも絶対に続けたいのがブログと筋トレです。 これらがあることで自分自身の成長を感じることができます。 何よりも普通では得ることのできない能 […]

筋トレを2週間サボったら気がついた体調の変化について

こんちには、ベジタリアントレーニーのモリスです。 自称トレーニーですがここ最近日は筋トレをサボっています。 筋トレ生活史上初となります。 これまでは毎週欠かさず最低週1日は筋トレしてきました。 多ければ2〜3回のトレーニング日を行ってきました。 しかし、ここ最近全くできていないのです。 かれこれ2週間です。 さすがにこれはまずいと思い先ほど胸筋を鍛え終わりました。 今は結構バルクしていて一安心して […]

【新型コロナウイルス】医療崩壊と同時に起きる医療従事者の精神崩壊

こんにちは、新型コロナウイルスに日々怯えながら医療機関でせっせと働いているモリスです。 医療従事者と言っても直接コロナ感染者と触れる機会は多くはないのですが。   やはり都心の医療機関の医師や看護師は想像を絶する状態だと思います。 コロナウイルスとの接触を皆さんが避けなければならない状況での緊急事態宣言。 そんな中で積極的に感染者と向き合わなければなりません。 いやでも向き合う必要がある […]

軽度の野菜食主義者になってみて体感したことトップ5【ベジタリアン】

こんにちは、筋トレと野菜食主義が決して相反するものではないと信じているモリスです。 私が野菜食主義になった理由は年末のNetflixのドキュメンタリーを見たのがきっかけです。 ドキュメンタリー番組によると動物性タンパク質が血液をドロドロにするとのこと。 しかも脂肪が少なめなチキンですら毎日の摂取で血液に影響を与えるらしいのです。 もちろん、私は専門家ではありません。 その番組の「正しさ」が本物なの […]

【コロナウイルス】過去のパンデミックの収束から学べること

こんにちは、仕事柄自宅待機ができず日々ウイルス対策に注意をはらっているモリスです。 まだまだ収束が見えないコロナウイルスですが、過去にも何度かパンデミックはありました。 天然痘、ペスト、コレラ、スペイン風邪です。 これらの感染症がいかにして収束に向かったか。 研究者ではありませんが個人的知見を介入せずに少しまとめて見ますので参考にされる方はぜひ最後まで読んでください。   過去の大きなパ […]

ベジタリアンでもビーガンでも筋トレで体を大きくすることは可能です

こんにちは、筋トレ歴2年のモリスです。   皆さん毎週自分を追い込めていますか?   筋肉は一日にしてならず。   1日でも早く筋トレを始めることで、1年後の自分の体は、他者を圧倒するくらい追いつけないほどの差が生まれます。   私自身2年の筋トレを継続して、体感しています。   そして、今回は筋トレと食事についてです。   タイトルにあ […]