音声入力をフル活用 文章入力が高速に【Mac】【iPhone】

スポンサーリンク
ライフハック
スポンサーリンク

ただいまの時間22時40分 スタート!

これから音声入力により記事を書いていきたいと思います。

ところで皆さんブログの1記事を書くのに大体どれくらいの時間をかけていますか?結構かかりますよね?時間。

もっと楽に早く入力できたらいいのになぁと思う事はありませんか?

実はパソコンのタイピングよりもっともっと早く記事を作ることが可能な機能がiPhoneやMacにはあるのです。

今日はそのことについて記事を書いていきます。

Appleのマイク機能が素晴らしすぎる!

皆さんiPhoneやMacBookのマイク機能は使っていますか?

あまり活用できていないと言う人もいるかと思います。

でもそれはとてももったいない事です。

実際使ってみると本当に素晴らしい機能ですのでぜひ今日から活用していただければと思います。

音声入力もここまで精度が上がったんだなぁと感心する事間違いなしです。

 

実は実際にこの記事もMacBookのマイク機能を使って書いています。

もちろん全てマイク機能だけを使って書いたものではありません。

基本的にはMacBookにかたりかける形で文章を作り、最後にそれを直していく作業をしています。

大体私が今やってる事はイメージ付きましたでしょうか?

音声入力はスマホの強い味方

この方法を使ってみて感じた事は、スマートフォンからブログをアップする時などにとても有効だという事です。

スマートフォンから数千文字もの文字数がある文章を作成するのはかなり困難かと思います。

しかし、この音声入力を使うことによってスマートフォンからのブログ記事作成がかなり楽になります。

とても便利な機能なのでこの記事でやり方を説明したいと思います。

 

iPhone でのやり方

まずは標準装備されているメモアプリでも何でもいいので文章を打ち込むめるものを開いてください。

そして文章を打ち込んでいくわけですがここでキーボードの左下にあるマイクボタンを押します。そうするとiPhoneからポンと音が鳴ります。

ポン!語りかけてもいいですよと言う合図ですね。

後は普通に話をする感じで、文章を作っていくだけです。

手打ちのタイピングよりもはるかに早いことに驚くことでしょう。

初めて使う人にとってはこんなにも精度が高いものかと感心すること間違いなしです。

 

MacBookでのやり方

iPhone のやり方と同様に、何か文章打ち込めるメモなどを開ましょう。

そして文字を打つ画面になったら、キーボードのfnキーをダブルタップしてください。

一応デフォルトではこのキーをダブルタップすることで音声入力を開始する事になっています。

音声入力を一通り入力したらキーボードの1番右下にある右矢印キーを1回タイプしてください。

たったこれだけです。笑えるくらい簡単ですね。

さらに詳しい設定などはシステム環境設定からいじれるので本家のアップルのサイトでも紹介していると思いますのでぜひググってみてください。

 

今回の記事は【音声入力によってどの程度効率的になるのか?】ということを検証するためのブログです。

それではかかった時間と文字数を結果発表します。

ただいまの時間22時50分 1223文字

入力を始めた時間から大体10分ほどです。

ここまで書いた文字数は1223文字でした。

イメージとしては10分で約1000文字と言う感じでしょうか。

すごくないですか?!もはや感動ものです!

音声入力での写真の埋め込みは不可能なのでそういった作業を最後にしなければなりません。

また文章の訂正なども最後に確認しなければなりません。

それを差し引いてもこの時間は圧倒的だと思います。

特にスマートフォンからのブログ更新はかなり楽になるのではないでしょうか。

ちなみにこの文章はワードプレスのビジュアルモードで入力をしているところから直接音声入力で作っている記事なります。

スマートフォンからのブログ更新のみならずMacBookからのブログ更新でもタイピングよりも少しだけ早い音声入力をぜひ活用していただければと思います。

これであなたのブログ生活もより良いものとなるでしょう。

最後に音声入力をする際のコツを伝授

下のように発音するとカギカッコなどを出現させる事ができるのでぜひマスターしましょう。

アポストロフィー ‘

大かっこ開く [

大かっこ閉じる ]

かっこ開く (

かっこ閉じる )

中かっこ開く {

中かっこ閉じる }

山かっこ開く <

山かっこ閉じる >

コロン :

コンマ ,

ダッシュ –

てんてんてん …

感嘆符orびっくりマーク !

ハイフン –

ピリオド/ドット .

疑問符orクエスチョンマーク ?

ダブルクオーテーション ”

ダブルクオーテーション閉じる ”

クオーテーション ‘

クオーテーション閉じる ‘

セミコロン ;

アンパサンド &

アステリスク *

アットマーク @

バックスラッシュ \

スラッシュ /

キャレット ^

中黒 ・

中黒全角 •

度記号 °

シャープ #

パーセント記号 %

アンダースコア _

パイプ |

ドル記号 $

セント記号 ¢

ポンド記号 £

ユーロサイン €

円記号 orエンマーク¥

爆笑 XD

しかめっ面 🙁

スマイリー 🙂

ウインク 😉

著作権記号 ©

登録商標 ®

商標 ™

イコール =

大なり >

小なり <

引く –

かける x

たす +

こめじるし※

かぎかっこ「

かぎかっことじる」

かっこわらいかっことじる(笑)

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

タイトルとURLをコピーしました