YouTubeの再生速度を調節して倍速でインプットをする方法

スポンサーリンク
ライフハック
スポンサーリンク

YouTubeの再生速度を変更するメリット

皆さんYouTubeの再生速度を変更できることはご存知ですか?

実はスロー再生、倍速再生が可能なんです。

今回はそのやりかたについて書いていきます。

ちなみに特別な方法は一切ありませんので気軽に試してみてください。

 

やり方を説明する前にスロー再生と倍速再生のメリットについて少し説明します。

 

現在、YouTubeでは色々なクリエイターたちが情報発信をしているので、何かを知りたいきはPCから情報を探して調べるよりも、動画の方がわかりやすかったりすることがあります。

 

動画ならではの情報発信の特徴があり、ブログなどとは違った良さがあります。

特に、スポーツやドキュメンタリー系の動画はついつい長時間見てしまいますよね。

 

スロー再生を使用する最大のメリットはこのスポーツの動きの研究に最適です。

また、少し早口のYouTuberの再生にもいいです。

英語勉強で少し言葉のスピードを下げたい時にも便利です。

リスニング力を養うための初心者にはとっても助かる機能ですよね。

 

それに対して倍速機能は1本の動画を少し早めて再生することが可能です。

通常の動画を見るよりも早く内容を理解することができます。

日々時間に追われていて、時間を有効活用したい方にはオススメの機能です。

また1本で40分ある長編動画などを見るのにも、こちらの機能が便利ですね。

 

倍速機能、スロー再生をうまく活用してYouTubeからどんどん情報を吸収していきましょう。

モテるコヤジは時間を無駄にしない!

再生速度の変え方について

変え方っていうほどではないですが、やり方を説明します。

 

・PCの設定方法

1動画を再生します。

2動画の右下にある歯車マークをクリックします。

3再生速度をクリックします。

4再生速度を調節します。(0.25倍〜2倍まで自由に変更可能)

 

 

・iPhoneアプリの設定方法

1動画を再生します。

2画面左上にある点3つをタッチします。

3再生速度をタッチします。

4再生速度を調節します。(0.25倍〜2倍まで自由に変更可能)

 

 

ねっ?カンタンでしょ?

 

 

YouTubeは様々なチャンネルがあり、きちんと選べば自分のためになる知識を得られるコンテンツです。

もちろんきちんと選ばないと、間違った知識を覚えてしまったりする可能性もあります。

また、ただ再生回数を上げるためだけの極端な発言やサムネイルには注意していただき、より良い情報を手に入れていきましょう。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

タイトルとURLをコピーしました