私がブログで情報発信をする理由 ブログにはたくさんの可能性がある

スポンサーリンク
こやじの独言

今回はブログを運営している私目線で、ブログを書き続ける事自体のメリットや続ける理由について書いていこうと思います。

 

実は私、7年以上前にあるブログを運営していました。

 

そのブログはある理由から辞めてしまったのですが、そのブログがきっかけで現在ブログを続けています。

 

なので、まずは過去のブロガー生活について話させてください。

スポンサーリンク

社会人前に一発成功しようと奮闘した大学生活

そのあるブログを始めた理由とは、完全にお金儲けを第一に考えたブログでした。

 

当時まだアフィリエイトという文字は今ほど世に出回っていなくて、大学生で時間だけは膨大にあった自分は書店でアフィリエイトという言葉と出会ってしまいました。

 

え?月100万?

やるしかねー!

 

時間だけは膨大にあった大学生活はひたすらパチンコをしたり友達と遊んだり、飲みに行ったり、彼女作ったり全ての欲望を満たすがのごとく遊び狂っていました。

 

それと同時に、なんとなく、自分が不自由だなと感じる事もありました。

 

それはお金がない事です。

 

今では考えられないですが、ギャンブルで本当にお金を増やそうと思って通っていた時期もありました。

 

膨大な時間を無駄にしてましたね。

朝から晩までパチンコ屋とか。

何やってんだよ、過去の自分。

 

お金がない事でできないことも多かったですし、アルバイトをする事で一時的にはお金が手に入りましたが、すぐになくなるのは誰の目から見ても確実でした。

 

パチンコで一時的にお金を手に入れても飲みに行ったり洋服を買ったりすれば、すぐなくなるのも目に見えていました。

 

一時的なお金を手に入れても、意味がねぇ!

 

この事実に気がつくまでに大学生活のほとんどを消費していました。

 

そんなこんなでアフィリエイトを知って、知識も曖昧な状態でとりあえずブログをやって広告を貼ればお金が入ると思って始めました。

 

ブログの内容は人のコンプレックスを刺激したような内容のものです。

 

当時の自分なりに考えてサイト流入を目指したのでしょう。

 

そこは過去の自分を褒めたいと思います。

 

そして意地でも半年続けていました。

 

半年間続けた結果、あまりにも内容が薄い記事を量産することでなかなかブログへの流入が増えず、やる気がへし折れてしまい、ある日を境に更新を辞めてしまいました。

 

なぜ辞めてしまったか?

 

それはお金を目的にはじめてしまっていたからです。

 

半年続いたことに関しては、今の自分から見ても拍手を送りたいです。

 

しかし、お金目的だと続かない事は現在でも身にしみてます。

 

そして、自分の通っている大学が資格を取得する必要のある学部だったため、ブログは完全放置でまずは社会人としてスタートを切るために全ての欲望を捨て勉強に持てる時間全てを注ぎました。

 

放置したブログを数年越しにチェックしたら…

その後、無事資格を取得し社会人生活を送り始めるのですが、新社会人の生活は本当に大学生の延長のような生活でした。

 

パチンコ、彼女、飲み、洋服、うまい飯…。

 

毎月のお金はほぼ使ってしまい、貯金はいつでもできる!とまるでヌルい思考回路で楽しみまくっていました。

 

そんな中、結婚し、子供をもうけ、住宅を購入し、といわゆるよくある幸せな家庭を築く一方で、サラリーマンという仕事を続けて1ヶ月頑張れば1ヶ月の給料が振り込まれる平凡な生活を振り返る、またある事を思い出すのです。

 

今の生活は働き続ける事で維持できるだけの、なんとも不安定な生活だ。

 

そうです。

 

サラリーマンをやっていても、結局はアルバイトと一緒で一時的なお金を毎月もらっているだけという生活です。

 

そんな中、ここ最近の世の中の急変ぶりはすごくてユーチューバーなどは軽々サラリーマンの月収を超えています。

 

また、サロンやブログなど自分のコンテンツを武器に雇われる事もなく生活している人もいます。

 

流行の波に乗って転売でつきに数十万稼ぐ人だっています。

 

そんな彼らは歩合制というか、自分が頑張った分だけ報酬を得られる世界にいます。

 

そんな彼らと比べて自分はどうでしょう?

 

いくら頑張っても会社の利益。

 

それでいて、その取り組みが評価されなければ給料には影響されない。(ちなみに私は評価をされている方の人間ではありましたが…。)

 

いちいち、頑張った分に見合った報酬なのかを考えているとイライラします。

 

いや、会社員として世の人たちのために働いているという根本はしっかり持って働いているつもりですが、結局働くのは自分の飯代を稼ぐためでもあります。

 

このままじゃいけねぇ。

 

自分という精神が崩壊寸前でした。

 

そんな中、昔アフィリエイトで頑張ってたなぁ、とふいに思い昔のブログをのぞいてみました。

 

もう7年以上前のブログです。

 

検索かけてみると、まだブログは存在していました。

 

懐かしーと思ってブログをみてみると、まだ過去に貼った広告が貼ってありました。

 

なんとなぁーく広告収入をみてみたら、決して多くはない数字ですがお金が入っていたのです!

 

おお!

放置でもお金が入るってやっぱすげー仕組みだ!

今回は覚悟決めて頑張ってみるかな!

 

その、過去に頑張った自分のサイトがお金を稼いでいた事実が自分の体をもう一度奮い立たせました。

 

本当にノータッチのサイトです。

 

7年です。

 

それでも収益が上がっていました。

 

収益を見たときは同時にこう思いました。

 

7年前から今日まで続けていれば、もしかしてサラリーマンやらなくても良かったんじゃないか?と。

 

現在運営して思うブログを続ける理由

そして、心機一転、ブログを再度やる事にしたのです。

 

過去に一度折れたのに、なぜまたやるのか?

 

私はブログに対する一つの間違いに気づく事ができたからです。

 

ブログで月30万とか月100万とかっていう数値を見てしまうと結構自分で心が折れてしまうのですが、ブログは初め収益が出なくても、放置する事でサイト自体はネット上に存在し続けて収益化が起きているということです。

 

つまり、ブログは完全に資産型の労働なのです。

 

今、ブログを作っている時間や作業は労働に他ならないのですが、一度行った労働は資産となりネットで働き続けます。

 

これに気がつき体が震えました。

 

なんで7年もブログ放置してんだよ、自分!とも思いました。

 

そして、過去に使用していたサイトは全て葬り去り、新たに独自ドメインを取得して再開したのがこのこやじバイブルです。

 

そしてもう一つ現在、ブログを続けている理由があります。

 

それはアウトプットのとてもいい場所という考え方です。

 

これまでの自分に比べても、頭で考えて文章を書いたり、読みやすいように工夫したりする事でブログの内容が復習となり、自分の血となり肉となっている実感があります。

 

これはすごい事だと思います。

 

社会人になると自ら積極的に動かなければ勉強ってできないですが、ブログは立派なアウトプット、つまり自分への投資にもなります。

 

このブログのテーマ、お洒落でスマートな遊び心あるオヤジになるために、自分自身がそうなれるように、また世の同意してくれるオヤジ世代の方々の役に少しでも立てるように考えて運営しています。

 

皆さんの役に立ちたいけど、大した内容ではないです。

頑張ります。

 

【知識のアウトプット】と【資産の生産】と【情報発信】。

 

これが現在の私のブログを書く理由です。

 

ブログを始めるのは本当に敷居が低くなりました。

 

お金儲けじゃなくても、自分の勉強のためや、思考の整理に使ってもいいんじゃないかと思います。

 

気になるかたは、ほとんどお金がかからないので(飲み代に使うよりいい)ぜひ自分に投資してみてはいかがでしょうか。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました