コンサバトリーとは?コンサバトリーはお洒落で最高の贅沢空間です。

スポンサーリンク
お洒落空間

ガレージはコヤジの憧れ空間。

 

好きなものに囲まれて過ごす時間は最高の贅沢です。

 

男臭さのあるガレージもいいですが、今回はお洒落なコヤジ達にコンサバトリーという選択肢を提案します。

スポンサーリンク

コンサバトリー

ガラスで囲まれたガーデンルームのことです。

 

フランス語の保存という単語が名前の由来で、このガラスで囲まれたガーデンルームでフルーツなどを保存していたのが始まりと言われています。

 

コヤジの皆様の中にはこれからマイホームの購入という大きな決断をされる方もいるかと思います。

 

そんな人生の一大決心をする際にコンサバトリーという選択肢を知らないまま進めていくのと、知っていて進めていくのとでは大きく結果が違う可能性があると思います。

 

もし、実現できたら間違いなくお洒落で贅沢な誰もが羨む空間の出来上がりです。

 

百聞は一見にしかず、実際の雰囲気を見ていきましょう。

コンサバトリーの例

View this post on Instagram

Nakano Seikoさん(@nakano_seiko)がシェアした投稿

とてもお洒落ですね。

 

太陽の光をたっぷりと浴びることができるガラスだらけの空間に植物をおき、天気のいい日中はちょっとしたコーヒータイムに利用したりできるんです。

 

現代のコンサバトリーの活用方法はだいたいこんな感じでガーデニングを楽しんだり、休憩場所として利用したりという使い方が多いようです。

 

庭と違い、完全に外でもなければ室内でもない。

 

ちょうど中間のような存在。

 

日本の土間と似ていますよね。

こんな空間でコーヒーを飲みながらブログを書きたい

コンサバトリーの例2

View this post on Instagram

Pilot’s Studio Divisionさん(@pilotsstudio)がシェアした投稿

こちらは庭にあるコンサバトリー。

 

もはや贅沢という言葉の以外に似合う言葉が見つかりません。

 

ガレージだといかにも男という感じですが、このコンサバトリーをマイホームに取り入れるメリットは奥さんにも優しい空間ということ。

 

家族で楽しめる空間は是非余裕があったら取り入れたいものです。

コンサバトリーの例3

View this post on Instagram

s&fさん(@k.tr.m235)がシェアした投稿

こちらも外と室内の中間のような空間。

 

配置する植物や小物にとってガラッとイメージが変わりますよね。

 

こちらはもはや秘密基地といった印象のコンサバトリーです。

 

雨の日でもここで一服をしたり音楽を聴いたりしているのを想像するとワクワクしますよね。

 

雨の日のコンサバトリーは少しセンチメンタルな気持ちになれそうで、めちゃくちゃ憧れます。

まとめ

ガレージに匹敵する贅沢お洒落空間、コンサバトリー。

 

この機会にいろいろな施工例をネットで調べてマイホームに取り入れてみてはどうでしょうか。

 

タイトルとURLをコピーしました