夏は清潔感のある白パンスタイルで垢抜けモテオヤジに

スポンサーリンク
ファッション
スポンサーリンク

白パンは夏のオヤジの正装です

モテるオヤジは夏は白パンスタイルで清潔感を演出します。

 

清潔感、大事ですよね。

 

特に年齢を重ねれば重ねるほど、清潔感がモテるための重要なファクターとなるといっても過言ではありません。

 

清潔感はただ単に清潔にしていればいいってものではありません。

 

見た目の清潔さ、というのが大切になってきます。

 

特に暑くなるこれからの夏の時期は見た目の清潔感でかなりの好印象を与えることができます。

 

重苦しい色合いよりも、明るめの色を選ぶことで見た目にも涼しく、そしてオヤジの清潔感を演出することができるのです。

 

それを今回はパンツで演出するためのヒントを記事にします。

 

ちなみにトップスに白を持ってくることもできるのですが、パンツに白を持ってくることでグッと清潔感がアップします。

 

ルールとしてはボトムスに白を持ってくるだけで、基本はトップスは何を着てもOKです。

 

例えば、ボトムスが白でもトップスが白という組み合わせでも問題ありません。

 

むしろカッコいいですよ。

 

トップスはできるだけシンプルなタイプを選びましょう。

 

しかし、ボトムスが白だと大抵なんでも合ってしまうのですが。

 

白パンは本当にコーディネートが簡単なので色々試してみましょう。

 

トップスもボトムスも白のパターン

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

JOHNNY EDLIΠD †さん(@johnnyedlind)がシェアした投稿

どうでしょうか。

 

どちらも白の組み合わせ。

 

意外とかっこよくないですか?

 

清潔感という観点でも合格な組み合わせ、かつ、どちらも白にすることで一気に垢抜け感が増します。

 

都会的ですよね。

 

あまりやる人が少ない組み合わせなので試してみましょう。

 

私も白×白は好きです。

高い服じゃなくてもサマになるんですよね。

ちなみに引用画像は細身のパンツにトップスは少しビッグシルエットでYラインを意識した綺麗な着こなし。

 

シルエットにも気を使うことで更にお洒落度がアップします。

 

細身のパンツにはやっぱりビッグシルエットが綺麗に見えますよね。

 

白パンを大人が白となると、トップスの色は深緑やブルーでも綺麗にまとまります。

 

ゆったりしたブルーだとサーフ感を出しやすいですし、ビビッドなはっきりしたブルーだとモード感を演出することができます。

 

白と深緑の組み合わせもなかなか大人っぽい組み合わせですよ。

 

白と黒の間違い間違いない組み合わせ

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

さん(@tarik_21)がシェアした投稿

こちらも間違いない組み合わせ。

 

もう、清潔感の心配はいらないレベルです。

 

むしろリッチな匂いがプンプン香ってくるようですね。

 

白にはやっぱり黒も似合うのです。

 

これも、誰でもマネのできるスタイルです。

 

こちらの着こなしはトップスもあえて少しタイトに切ることでIラインを演出して少し大人っぽい印象に。

 

白パンは万能なので、本当にトップスに何色を持ってきてもOKです。

 

上記の写真だと、少しロールアップしてスニーカーを履いたり、サンダルスタイルでも様になりますね。

 

こんなおじさんがいたら二度見してしまうこと間違いなしです。

 

夏は綺麗な白のパンツで他のオヤジと差をつけましょう。

 

▼こちらは以前買ってみたことがあるのですが、本当にシルエットが綺麗コンパがいいのでリピートしています。シンプルで余計なダサさもない。

タイトルとURLをコピーしました