子どもを保育園へ行かせるメリット・デメリットとは?【子育て】

スポンサーリンク
子育て研究
スポンサーリンク

子どもを保育園へ預けたい?それとも…。

どうも、2児のパパ兼かっこいいオヤジ研究家のモリスです。

 

タイトルにあるように今回は保育園へ行かせるメリット・デメリットについて、私が感じたことをメインに記事にしていきます。

 

保育園は人気のところは毎年いっぱいでなかなか入ることができませんよね。

 

それでも、親は預けてでも仕事に行かないと生活することはできないという場合がほとんどだと思います。

 

たとえ、少し保育方針が違ったとしても子どもを預けるしかないということもしばしばかと思います。

 

それでも保育園は子どもにも親にも良いことがたくさんあります。

 

時間のある方は最後まで読んでいただければ幸いです。

 

保育園へ預けるメリット

保育園へ子どもを預けるようになってから気がついたメリットは以下の通りです。

早いうちから仲間との生活を経験し人見知りしにくくなる

仕事に行きやすい環境になる

子どもたちは栄養満点の食事や生活を規則正しく送ることができる

子育ての大変さから解放され息抜きができる

トイレトレーニングなど教育をしてもらえる

だいたいこんな感じです。

結構ありますよ、メリット。

 

まずは、仲間との生活ですがこれがあるのとないのとでは子どもの人見知り度が変わってきます。

 

これについてはだいたいの方は想像できますよね。

 

私の息子も、大人や子ども関係なく人見知りすることなく挨拶をきちんとします。

 

これは保育園に行ったから、と決めつけるには少々無理矢理感があるかもしれませんが、私は本当に保育園のおかげだと思っています。

 

毎日違う人や色々な人を関わることで人見しりはしなくなると思います。

 

そして、次のメリット、仕事に行きやすくなること。

 

むしろこれを理由に保育園へ行かせたいというパパ・ママもいるのではないでしょうか?

 

もちろんお金がもったいなくておばあちゃんやおじいちゃんに預けるという方もいるかもしれません。

 

もちろん子育てに正解はないので保育園がいいとは断言しませんが、仕事のためには保育園という選択肢もいいと思います。

 

それとこれ、個人的には結構大事なことなのですが、栄養満点の食事をとれること

 

やっぱり子どもには栄養満点な食事目一杯遊ぶ環境、この2つは子育てに

切っても切れない大切なことだと思います。

 

あとは親の愛情と十分な睡眠があればスクスク育つでしょう。

 

そして、親にもメリットがあります。

 

それは育児の大変さから解放され、息抜きができることです。

 

「子どもを差し置いて、親が息抜きをするなんて…。」

 

昔の考えの方や育児を考えすぎている人からはこういう残念な言葉が出てくることもしばしばあります。

 

しかし、親も一人の人間で自分の人生を楽しまなければ子育ても真の意味では楽しめません。

 

親自身も成長する必要があり、子どもと一緒ではできないこともあるのです。

 

育児で毎日大変なママにこそ、保育のプロに任せて息抜きする時はするのをお勧めします。

 

ちなみに私は妻と回らない寿司など、子どもがいては行きにくいような店でランチをして息抜きをします。子どもだって、おばあちゃんやおじいちゃんから美味しいお菓子やおやつをご馳走になっているはすですから、気にせず夫婦で美味いもの食いに行きましょう。笑

最後は何と言っても子どもの教育をしてもらえることです。

 

挨拶や服の着方など、知らず知らずのうちに子どもは園でたくさんのことを学んでいます。

 

これはめちゃくちゃ助かります。

 

実際、夫婦2人でならここまでできたのかな?と思うこともあります。

 

保育園へ預けるデメリット

 

デメリットはだいたい予想つくとは思いますが以下の通りです。

お金がかかる

風邪を頻繁にもらってくる

この2つです。

 

まずはお金がかかること。

 

こればかりは仕方ありませんが、仕事をしてほとんどを保育料に持って行かれてそれで残ったお金で生活をする…。

 

結構金銭面は大変です。

 

実際仕事をしなければ生活できないので、仕事をするために保育園に入るのですが、今度は保育料を払うために仕事をするというなんとも言えない気持ちになることがあります。

 

実際その通りで保育園に入れたのも束の間、毎月の保育料が結構気になります。

 

それと風邪を頻繁にもらってくるということです。

 

だんだんとかかりにくくはなるのですが、はじめ入園したてのころは熱で戻されることは結構ありました。

 

保育園行っている意味を考えるくらい、風邪に頻繁にかかります。

 

デメリットを考えても、メリットの方が大きいですけどね。

 

メリットとデメリット両方の側面

そしてメリットとデメリットの両方の側面のあることもあります。

 

それは以下の通りです。

イベント準備が大変だけど思い出になる

よくも悪くも言葉をたくさん覚えてくる

まずはイベント準備に関してですが、これが本当に大変です。

 

お遊戯会、運動会、遠足などです。

 

もちろん臨時の出費もあります。

 

結構大変ですが、一度イベントに出ると思いでとしてカメラに残すことができます。

 

また、言葉を覚えるですが、周りの仲間たちといることでたくさんの言葉を覚えて帰ってきます。

 

こんなこと言えたっけ?というような言葉まで覚えてきます。

 

それはそれでいいのですが、中は汚い言葉を覚えてくることもあります。

 

どこでそんな言葉を…。とよく聞くセリフを吐くのも保育園に行ってからではないでしょうか。

 

それを差し置いても、たくさんの言葉を覚えてくるのは良いことです。

 

保育園悩んでいるかたは子どもにも、親にも良い面があるのでいっぱいでなければ行かせても良いかもしれません。

 

ぜひ参考にしてみてください。

タイトルとURLをコピーしました