ブログを100記事書いてみて気がついた変化とこれからも続ける理由

スポンサーリンク
こやじの独言

こんにちは!

 

ブログ100記事達成して、しばらくはペースダウンしようと考えていたのですが、ついつい毎日の日課として定着してしまったのか、手を動かさずにはいられなくなったモリスです。(前置き長いですよね…。)

 

ブログを本格的に始めて約3ヶ月で、ブログを始めた当初から3ヶ月で大体100記事を目標にガンバってきました。

 

もちろん一つの目標として100記事を設定したわけで、100記事書けたからと言って記事の内容が素晴らしいかというとまた別の話になるとは思っています。

 

しかし、100記事書いたからこそ感じることもあるので、今回はそのことについてシェアします。

 

ちなみに、ブロガーじゃなくても気づきがあると思いますので、よかったら最後まで読んでみてください。

 

スポンサーリンク

100記事書いてみて気がついて変化とは?

ブログ記事100記事書いてみて気がついたことは大きく3つあります。

 

  1. 文章を書くのがクセ(習慣)になったこと
  2. タイピングスピードが当初より格段にアップしたこと
  3. ブログに愛着が湧いたこと

 

大体こんな感じです。

 

まず1ですが、文章を書くのが本当に嫌いだった私が、ブログをとおして文章を書いていく作業が好きになりました。

 

誤解をして欲しくないのであえて伝えておきますが、文章が上手になったかというとほとんど成長はしていないという実感はあります。

 

ただ、文章を書くことに対しての好き嫌いがなくなったことは大きな成長だと思っています。

 

好きになった理由としてはタイピングスピードが格段に早くなったことが挙げられます。

 

実際職場でもタイピングについて褒められるようになってきました。(普通のサラリーマンなので特別パソコンばかりいじる職業ではないです。)

 

これは大きなメリットだと思います。

 

早くタイピングできることで、そのとき思った瞬間の思いを文章にすることもできますし、何よりまだまだパソコンをつかった作業はこれからも続いていくと思うので、いちいちタイピングに時間をかかっていては、人生の総合的な時間がもったいないです。

 

タイピングを早くするだけでも仕事の生産性はアップすると思います。

 

タイピングが早いおっさんって単純にかっこいいですよね。

 

そして、3ですが当ブログへの愛着がものすごく湧きます。

 

100記事書く前と100記事書いたあとでは達成感が違います。

 

もちろん普通に考えていただければわかるとは思いますが、99記事の時と100記事のときではブログへの流入は大きく変わりません。

 

いえ、全く変わらないと言ってもいいでしょう。

 

それは私自身も想像していたことですし、記事タイトルやブログの内容、そしてSNSの使いかたで人気ブログになるスピードや可能性が決まってくると考えています。

 

なので、そこには落胆はしていません。

 

しかし、成功体験といいますか、100記事書くことができた事自体がとても嬉しいのです。

 

それがブログへの愛着という形で表現したく、上記にように書かせていただきました。

 

いやー大変だったけど、続けてみてよかった!

 

ブログをこれからも続ける理由

ブログをこれからも続けて行こうとは思っています。

 

それは自身への投資というか、メリットを感じるからです。

 

それは以下の3つの理由です。

 

  1. アウトプット作業になるので思考が深まる
  2. もしかしたら稼いでくれるコンテンツになる
  3. 伝わる文章力は仕事でも日常でも使える武器になる

 

ブログを続けている方はちょっとは共感していただける事ではないでしょうか?

 

まず1ですがブログ記事はアウトプット作業に最適だと自身で感じています。

 

インプットした情報をアウトプットの場としてブログ記事にするのです。

 

そうする事でインプットした情報は自分の血となり肉となるのです。

 

これはブログを続けてみて気がついた一番のメリットだと思っています。

 

モテるオヤジは自己研鑽を怠らない!

それが、その人の奥底から滲み出る魅力になります。

 

この記事を読んでくれる誰かのために、できるだけ伝わる文章を頭で考えて書くので自分のために学んだ事を整理する作業となるのです。

 

これだけでも、ブログをもっと若いときからやっておけばよかったと思っています。

 

そして、作りあげた記事がほかの誰かに評価されるとファンが増えるので、結果的に収入を生む可能性があります。

 

実は収入に関しては初めからあまり期待はしていませんでした。

 

私よりすごい人ってたくさんいるので。

 

でも、もし、このブログを通して自己成長していき、将来とんでもない体験をするようになれたら私もこのブログも成長していけると信じています。

 

そして最後は伝わる文章をブログを通して気付いていったり考える事でそれが武器となると信じています。

 

文章で伝える能力はこれからも必須の能力だと思っています。

 

音声入力が進歩しても動画技術が進歩しても、文章を書いて人に伝える能力はこれからも使えるものと信じています。

 

そしてその能力は普段の日常でも使える能力ですし、仕事でも力を発揮する能力だと思っています。

 

これらのことから私はこれからもブログを続けて行こうと思います。

 

100記事目指している人のモチベーションにつながればと思い記事にしました。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

タイトルとURLをコピーしました