男の魅力って?答えはずばり自信みなぎるオーラを纏えているかです

スポンサーリンク
モテる
この記事は約5分で読めます。

マラソン大会へ向けて日々努力を惜しまない管理人のモリスです。

 

今回は題名の通り男の魅力とは?について少し語っていきます。

 

あくまで私が思う魅力的な男性像なので、細かいテクニックなどは抜きにして話ていきます。

 

まず初めに私が思う魅力的な男性の特徴は、ズバリその人の纏っている自信です。

 

自信みなぎる雰囲気はやはり男性像としては魅力的に映りますよね。

 

自信たっぷりに女性と話ている男性と、少し不安そうな雰囲気で女性と話ている男性とで比べたら100%自信みなぎる男性の方がモテると思います。

 

また男性同士でもそうです。

 

自信たっぷりで話す男性には圧倒されてしまうかもしれませんよね。

 

自信を持っているということは仕事でもプライベートでも大事なことです。

 

今回はそんな自信について話していきます。

 

仕事でもなんでも自信を持って発言できるようになりたい…。

スポンサーリンク

自信がある=人を惹きつける

いうまでも無いことですが、自信があると人を惹きつけます。

 

特に男性はそうです。

 

男性の魅力は自信といっても過言ではありません。

 

自信を持てずにウジウジしている人間から順番に男性は蹴落とさられる世の中とさえ思います。

 

特にサラリーマンはそうです。

 

自信たっぷりではっきり発言できる人こそ会社の核を担う人間になったりします。

 

また、プライベートなどのお酒の場でも自信たっぷりに話す男性とモジモジしている男性だったらどちらがより魅力的でしょうか?

 

これも間違いなく自信がある方がモテますし、男性からも女性からも人気になると思います。

 

しかし、主張しすぎろといっているわけではありません。

 

特別会話の中心にならなくても、話すたびになんとなくその人の自信が伝わるような雰囲気ってあると思います。

 

なんでもやりすぎは良く無いですからね。

 

自信=心の余裕

自信があるってことは、その人の態度にも出ます。

 

どんな態度として出るかというと心の余裕として現れます。

 

自分の発言や行いに対して自信があるってことは、その分他人に対して余裕を持って接することができます。

 

謎の余裕感が感じられる不思議な男性って実は大抵自信家です。

 

何を言われても動じず、全くものともしない人柄はその人の自信から生まれる心の余裕に他ならないのです。

 

いわゆる、周りの誰よりも一歩先をいっている人、そんな自分の歩んできた道に自信のある人が辿りつける境地が自身から生まれる余裕ってやつなんです。

 

逆に言えば、余裕のない人って自分に自信がない人のことが多いです。

 

男性として魅力的になれるよう自信をつけていきましょう。

 

自信をつける方法とは?

最後に自信をつけるためのシンプルな方法についていくつか書いていきます。

 

いますぐ実践できるものから時間のかかるものまでありますが、一つ参考にしてみてください。

 

筋トレをする

体を鍛えることで、小さな成功体験を得ることができ、地道に自信を蓄えていくことができます。何より筋肉は裏切らないので鍛えれば鍛えたぶん見た目として結果が現れ、周りからの反応も変わるでしょう。そして、出来上がった肉体は努力の結晶であり、自信につながります。

▶︎関連記事 30代からでも筋トレした方がいい 理由と効果とは?

 

 

太っていたら痩せる

これも当たり前ですが、手っ取り早く自信が欲しいなら痩せるべきです。痩せることで筋トレと似たような効果があり、やればできるというメンタル面と洋服が似合うようになるなどの見た目の効果から自信が湧き出て、行動や発言、態度が変わっていくでしょう。

▶︎関連記事:コーヒーで痩せる?!カフェインはダイエットや筋トレに超オススメです

 

 

仕事の業界を知り尽くす

そんなことも知らねーのかバカヤロー!といえるくらいに自信の取り巻く環境における業界の情報を知り尽くすことで仕事での発言や態度が変わります。いかに仕事に対して真面目で情熱的に取り組んできたか?それが男性の仕事をする姿を魅力的に変化させるのです。

 

 

趣味を極める

登山をする。ソロキャンプを極める。フルマラソンを毎年完走している。自転車で日本一周したことがある・・・。どんなことでもいいので他のやつを寄せ付けないほどの趣味があると自信につながります。また周りからの反応も純粋にこいつはやればできるやつだ・・・となること間違いなしです。

 

いかがでしたでしょうか?

 

男の魅力は、その人の自信に他なりません。

 

モテたい。信頼されたい。出世したい。どんなことでも、周りからの評価が必要な場合は手っ取り早く自信をつけてしまいましょう。

 

ちなみに、投資や不動産など、人との関わりが少ない商売などではあまり自信をつける必要はないです。

 

あくまで周りからの評価が必要な場合や飲み会などで周りからの印象が必要な場合の話です。

 

さあ、サラリーマンの皆さん、今日からでも一歩一歩自信をつける努力をしましょう。

 

 

 

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました